メール読んだ メール読んだ

Gmailに読了確認機能を付加するサービス
あなたのメールが、相手に読まれたことを知ることができます

1. 利用登録

1-1. 「メール読んだ」トップページの、新規登録ボタンを押します。

1-2. 新規登録ページが表示されます。メールアドレスとパスワードを入力して、登録を行います。

1-3. あなたのメールアドレスに確認のメールが届きます。メールに記載されているURLにアクセスして、登録を完了します。


2. ブラウザ拡張のインストール

2-1. 「メール読んだ」トップページの、ブラウザ拡張インストールのリンクをクリックします。

2-2. ブラウザ拡張のインストールが始まります(Chromeの場合は、インストールページに移動します)。


3. メール読んだリンクの付加

3-1. メール本文の中に、以下の記述を加えます。

※以下のリンクをクリックすると、メールを読んだことを送信者に伝えることができます
http://mail-yonda.net/10000000000000000

記述例は、以下となります。

なお、URLの上の説明文は、自由に改変して構いません。

3-2. 初回のみ「メール読んだ」へのログインが求められますので、ログインします。

3-3. 1~2秒ほどすると、メール読んだリンクのIDがセットされ、送信ボタンの横に、「メール読んだリンクあり」という表記が表示されます。

送信ボタンを押すと、「メール読んだリンク」付きのメールを送信することができます。


■Tips 1

「メール読んだリンク」を署名として設定すると、毎回入力する手間が省けるので便利です。

■Tips 2

「メール読んだリンク」ありの署名、「メール読んだリンク」なしの署名を使い分けたい場合は、「返信定型文」の機能を使うと便利です。

参考:Gmail Labs の 返信定型文 が便利