メール読んだ メール読んだ

Gmailに読了確認機能を付加するサービス
あなたのメールが、相手に読まれたことを知ることができます

安全性について

「メール読んだ」では、ブラウザからサーバに対して送信する情報は、ブラウザ上で暗号化された後にサーバに送信されます。

メール受信者が「メール読んだリンク」をクリックすると、「メール読んだ」のサーバから、メールが読まれたことをお知らせするメールが届きます。 このメールの中の「メール題名」「メール宛先」は暗号化された状態になっています。 メールをブラウザで開いたときに、ブラウザ上で暗号化の解除を行い、「メール題名」「メール宛先」の表示を行います。

このように、あなたのメールに関する情報は、ブラウザ上で暗号化した後にサーバに送信されますので、そのブラウザを使っているあなた以外には見ることはできません。 安心して本サービスをご利用ください。

【制限事項】

ブラウザ拡張のアンインストールを行うと、ブラウザで保存されている暗号化用のキーは削除されます。また、暗号化を行ったブラウザとは別のブラウザでメールを開いた場合、暗号化を解除することはできません。これらの場合、メールは以下のような表示となります。

このような場合は、メールの送信日時を手がかりに、読まれたメールを判断してください。