メール読んだ メール読んだ

Gmailに読了確認機能を付加するサービス
あなたのメールが、相手に読まれたことを知ることができます

良くある質問


質問と回答

このサービスを利用すると何ができますか?

「メール読んだ」は、Gmailに読了確認機能を付加するサービスです。

「メール読んだ」を利用すると、あなたのメールに、「メール読んだリンク」を付加することができます。メール受信者が、「メール読んだリンク」にアクセスすると、あなたのメールが、相手に読まれたことを知ることができます。

「メール読んだ」のサービス内容については、サービス紹介をご覧ください。「メール読んだ」の使い方については、使い方をご覧ください。

動作環境について教えてください

「メール読んだ」は、Gmailに機能を付加するブラウザ拡張です。

現在のところ、以下のWebブラウザに対応しております。

Chrome
Firefox

他のメーラーやブラウザへの対応につきましては、要望がありましたら検討いたします。要望などございましたら、お問い合わせページからご連絡ください。

無料で使えますか?

はい。「メール読んだ」は、すべての機能を無料で利用することができます。

私の出したメールに、勝手に広告が表示されたりはしませんか?

あなたの出したメールに広告が表示されることはありません。

なお、「メール読んだリンク」をクリックした先のページでは、Googleアドセンスの広告が表示されます。要望がありましたら、有料版のサービスプランとして、この広告を表示しないようにいたします。

メールが読まれたことはどうやって分かりますか?

メールの中の「メール読んだリンク」が、初めてクリックされたときに、あなたにメールでお知らせします。

宛先が複数のメールの場合には、何人のユーザーにメールが読まれたかを知りたいこともあると思います。その場合は、「メール読んだ」にログインすることで、「メール読んだリンク」がクリックされた数を見ることができます。(この数は、「メール読んだリンク」をクリックしたユーザーのIPアドレス+ブラウザ情報ごとにカウントされます。)

通信は、暗号化されますか?

はい。Gmail上で発生する通信は、すべてSSLで暗号化されます。

このサービスを利用すると、私のメールの内容がサーバに送信されてしまうのですか?

いいえ。あなたのメールの内容が送信されることはありません。

また、メールに関する情報(メールの題名・メールの宛先)は、ブラウザで暗号化した後にサーバに送信されますので、そのブラウザを使っているあなた以外は見ることはできません。

詳しくは、安全性についてをご覧ください。

送信メール情報は、何件まで保存されますか?

送信メール情報は、最大200件・20日間保存されます。送信メール情報の数が200件以上になった場合、古いメール情報から削除されます。

Gmailでメールの送信を取り消したのですが、送信メール情報に記録されました。なぜですか?

送信メール情報は、Gmailでメール送信ボタンを押したときに記録されます。

メール送信を取り消した場合にも送信メール情報が記録されることは、制限事項としてご了承ください。

利用登録を行いましたが、確認メールが届きませんでした。なぜですか?

受信したメールが、迷惑メールに分類されていないかご確認ください。

ご不明の場合は、お問い合わせページからご連絡ください。

疑問や質問がある場合はどうすれば良いですか?

お問い合わせページからご連絡ください。